生き物サイエンティストが話したパーソンが太る理由に理解

生き物サイエンティストが楽しい話をしていた。
太っていたりやせていたり。外見がこんなにもバラバラなアニマルって人柄だけだと。
グループとなって移動するシマウマ、水浴びをするカバ陣。動物園のさる山の猿たち。確かにおんなじ外見。
動物には適当な外見を維持するシステムが備わっていて、動物陣の事、それが規則正しく作動しているのだとか。
我々人間の適当な外見はわからないけど、動物に間近い生活をしているマサイ族を想像してみる。
全然被服を着ていないので、外見はわかり易い。
せめて今のこちらには妬ましい、ひきしまった無駄のない体躯。外見を維持するシステムがこちらにもあるなら・・
生き物サイエンティストによると、そのシステムは人柄にもまだあるのだとか。
一概に作動しているであろうキレイな外見をさらに保ち続けている個人が私のまわりにもいる。
そうでない個人は、壊れているか、知能が発達し過ぎてしまったのだとか。
身体の思いのままにミールしている動物は、システムが規則正しくスタート。
知能で食事をする個人、だいたい美味しさを求めたり、決まった時でミールしている一般的な生活をしている面々だろう。
そんな個人は、外見堅持システムを見逃し、制御することなく、脳で食を楽しんでいる。
私の知能はそれほど働いているという部分!チャップアップ

休日の時間の流れ方は速くない!?

一週間はとても長く感じます。私は会社員です。月曜日に会社に出社してから金曜日までとても長いです。

一日は忙しいのですが、とても長く感じます。なかなか週末が来ません。ですが休日の時間の流れはもの凄く早く感じます。新幹線のように一瞬で終わってしまいます。あれだけ待ち焦がれていたのにすぐに終わってしまいます。

それは連休が3日でもたとえ10日間でも同じです。嫌な事は長く感じるのでしょう。楽しい事は楽しいから早く感じるのですね。

心理状態でもっと居たいとおもうと早く時間が経ってしまいます。例えば居酒屋Composite of Clock and Calendarで2時間飲み放題に行っても一瞬でラストオーダーになってしまいます。

それが会社の飲み会に出たくないなーって気分で行った時には長い長い・・(笑)まだ15分しかたってないよ~早く終わらねーかな・・と成ってしまいます。不思議ですね。同じ時間なのにこうも気分しだいで体感する時間っ変わってくるんですね。そんな事を考えています。